加齢臭の予防と対策のためにやるべきことをまとめてご紹介!

欧米の方々に比べると、日本人は体臭が少ないと言われています。でも、だからこそ体臭があることが目立ってしまいますし、自分自身のニオイを気にする人も非常に多いものです。

中でも加齢臭は、年齢とともに誰でも出てくるおそれがあるため、自分から加齢臭が出ていないか心配な人も少なくないことでしょう。そんな不安を解消するためには、予防や対策を実践していく必要があります。

ここでは、加齢臭の予防や対策のためにどんなことをすべきなのかを、まとめてご紹介しています。加齢臭を抑えるためにこの記事をお読みいただければ一通り分かるようになっていますので、ぜひ目を通してみてくださいね!

生活習慣の改善は、加齢臭の予防にも改善にも絶対必要!

まずは、もっとも基本的な予防対策である生活習慣について見ていきましょう。

体内の酸化が加齢臭につながる!

加齢臭の原因はノネナールという物質です。これは、体内の皮脂や脂質が酸化することによって発生します。つまり、加齢臭の大元には、体内の酸化という要因があるのです。ということは、体内の酸化を抑えれば、加齢臭も予防・改善することができるのです。

そのためにできることは、何といっても生活習慣の改善です。

体内を酸化させる活性酸素は、年齢を重ねるにつれてどうしても増えていってしまうものですが、以下にご紹介するような方法で生活習慣を整えることによって、活性酸素を減らしていくことも可能なのです。

つまりは、活性酸素を減らして身体を内側から若々しく保つことが、加齢臭の予防あるいは、すでに出ている加齢臭の軽減のためには重要ということなのです。

抗酸化作用の高いものを食べよう!

活性酸素を抑える効果を「抗酸化作用」と呼びます。食べ物の中にも、抗酸化作用が高いものもあれば、逆に活性酸素を増やしてしまうものもあります。したがって、抗酸化作用の高いものを中心とした食生活を送れば、加齢臭を予防改善していくことができます。

オススメの食べ物 避けた方が良い食べ物
緑黄色野菜
果物
海藻類
キノコ類

バター
チーズ
ファストフード
インスタント食品
アルコール
ビタミンCやビタミンEには高い抗酸化力があります。野菜や果物などをしっかり食べて、ビタミンをたっぷり摂取しましょう。逆に避けたいのは動物性の脂質を多く含む肉や加工品、添加物の多いインスタント食品などです。

この辺りについては、こちらの記事もご参考にしてくださいね→食べ物は加齢臭に影響する!加齢臭を抑制する食材と悪化させる食材

適度な運動も効果的!

身体の酸化を抑えるには、適度な運動を続けることも非常に効果的です。中でも、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は、活性酸素を減らす効果があることが知られています。

このように、運動が身体に良いことはみなさんご存知かと思いますが、活性酸素を減らすという点から考えると、あまり激しいスポーツは逆効果となってしまいます。

こちらの記事もお読みいただき、どのような運動をどんなふうに行っていけば加齢臭対策になるのかをチェックしてみてくださいね!

加齢臭がイヤなら禁煙すべし!

タバコが生活の一部となっている人もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、タバコには非常に多くの有害物質が含まれており、活性酸素を大幅に増やしてしまいます。

さらに、タバコのにおいと加齢臭が混じり合って、とんでもない悪臭になってしまうこともありますので、禁煙することを強くおすすめします。

タバコと加齢臭の関係については、こちらの記事に詳しくご説明していますので、喫煙者の方は合わせてお読みいただけると参考になりますよ!→タバコで加齢臭が悪化する!クサイ人になりたくないなら禁煙を!

ううむ、体内の酸化によってできる脂肪酸が原因でノネナールが発生するのだから、体内の酸化を防げれば加齢臭を抑えられるというわけだね。

理屈は分かるが、そのために絶対必要な方法が生活習慣を整えるという地味なことだとは、何だかちょっと残念だなぁ。サプリメントとかを飲むだけじゃダメかい?

まだそんなこと言ってるんですか、におい田課長!サプリメントは、ほんの一助にしかなりません。

生活習慣病という言葉があるくらいですから、生活次第で病気になったりもするんですよ!生活習慣が悪いと活性酸素が増えて、体内が酸化することで病気になりやすくなるんです。

そう!生活習慣病になるのは、加齢臭とほぼ同じメカニズムなんですよ!実際、生活習慣病の人は加齢臭のリスクも高いんです。今すぐ、生活を見直してくださいね!

加齢臭をしっかり消すことも重要!効果的な入浴や洗濯の方法とは

お伝えしたように、生活習慣を整えることが何よりも重要な加齢臭対策です。しかし、それでも加齢臭が出てきてしまった場合、その加齢臭をきちんと消し去ることもまた、大切な対策となります。

ここからは、そんな加齢臭を洗い落とす方法についてご紹介します。

お風呂で加齢臭を洗い流す!

加齢臭が気になる層としては、やはり中年男性が多いことでしょう。でも中高年の男性は、お風呂をあまり重視していない傾向があるようです。お風呂でしっかりと加齢臭を洗い流さないと、身体に残った加齢臭が服に付き、ますます加齢臭がきつくなってしまいます。

特に加齢臭が出やすい部分を念入りに、全身を丁寧に洗うようにしましょう。

また、お湯にゆったりと浸かることには様々な効果があり、入浴を習慣にすることで加齢臭を軽減することも可能です。まだ加齢臭が出ていない人にとっても、予防効果が期待できます。

お風呂で加齢臭対策!洗い方や入浴方法で加齢臭の改善が可能!←こちらの記事には正しい身体の洗い方から入浴の効果まで詳しくご紹介しています。詳しく知りたい方はぜひ目を通してみてくださいね。

また、サウナがお好きな方はこちらもおすすめですよ!

洗濯の方法にも要注意!

お風呂上りに服を着たとき、その服が何となく加齢臭クサイことってありませんか?そのまま着てしまうと服から加齢臭がするため、せっかくのお風呂がムダにもなってしまいかねません。

加齢臭は脂のニオイなので、通常のお洗濯では落としきれないことも多いんです。

しかも、一緒に洗った服にまで加齢臭がニオイ移りしてしまうため、加齢臭が出ていないはずの家族からもニオイがするようになってしまいかねないのです。

詳しくはこちらの記事にまとめてありますが、加齢臭に対応している洗剤、部分洗いや漂白などいくつかの手段がありますので、服に付いた加齢臭をきちんと落とすようにしましょう。

寝具の加齢臭もしっかり落とす!

服のみならず、枕や布団といった寝具にも加齢臭は染みつきやすいものです。そんな寝具を使って眠れば、当然そこから身体に加齢臭がうつってしまいます。

お風呂でニオイを落として服もしっかり洗濯しても、寝具が臭ければ結果的に加齢臭からは逃れられないのです。

したがって、布団や枕の加齢臭を消して初めて、総合的な加齢臭対策ができたと言えるでしょう。具体的には洗濯できる枕カバーやシーツなどはこまめに洗うこと、布団や枕自体も洗濯できるものを選ぶこと、洗えない布団などもこまめに干すことなどが効果的な対策です。

もっと詳しく知りたい方には、こちらの記事もおすすめですよ!→枕や布団に加齢臭が付きやすいのはなぜ?対策も合わせて知りたい!

自分自身の加齢臭を改善することも重要ですが、自分が身につける服や、直接的にニオイが付いてしまう寝具を清潔に保つことも、同じくらい大切なことなんです。

試しに寝室の窓を閉め切ってしばらく経ったあと、部屋のにおいを嗅いでみてください。加齢臭が部屋に漂っていたら、布団や枕に加齢臭が染みついている証拠です。

服だけでなく、寝具や帽子など、身の回りのものをそれぞれに合った方法で消臭していきましょう!

さらなる対策!消臭効果のあるグッズや病院での治療について

ここまで、加齢臭を心配するなら必ずやっておきたい基本的な予防法や対策についてお話してきましたが、これらを習慣的に行ってもまだニオイが気になる人、あるいは効果が出る前に手っ取り早くできる対策を知りたい人のために、さらなる対策をご紹介します。

アロマテラピーも効果的!

植物から取れる香り成分を用いて、心身をリラックスさせるアロマテラピーも、実は加齢臭対策として有効なものなんです。ストレスは加齢臭の原因のひとつですから、アロマでリラックスできれば加齢臭を抑えることができるというわけです。

しかし、アロマと似た印象もある香水は、加齢臭対策としてはNGです。香水は皮膚の表面につけるだけのものであり、身体の内側から変化させていくアロマとは別モノなんです。また、香水は体臭と混じり合って香るものなので、加齢臭と混じると逆効果にもなり得ます。

加齢臭をごまかすために香水を使っていたという人は、ぜひこちらの記事で正しい対策を確認してくださいね!→加齢臭は香水で消せるのか!?間違った対策にご注意を!

消臭グッズも活用してみよう!

加齢臭を消す効果のある消臭剤や消臭スプレーもたくさん市販されていますので、それらを活用するのも良いでしょう。石けん、化粧水、身体にスプレーするもの、据え置きタイプの消臭剤など様々な種類がありますので、各種取り揃えて使い分けるのもひとつの手ですね。

ただし、単なる制汗剤や消臭剤ではなく、加齢臭に効果があると明記されているものを選ぶようにしましょう。

消臭対策には、ミョウバンも非常に効果が高くてオススメです。ミョウバンを使った化粧水や消臭スプレーを手作りするのも良い対策ですよ。

病院でできる対策とは?

ワキガの治療が病院でできることはよく知られていますが、実は加齢臭の治療を行っている病院もあるのです。実際の治療法には手術、レーザー治療、キレーション治療などがあります。

とはいえ、ワキガ治療と同じ手法が多く、加齢臭だけに特化した治療法があるわけではありません。

病院での治療は最終手段と考えて、まずは生活習慣の改善など基本的な対策をすることをおすすめします。

フムフム、生活習慣を整えて加齢臭の原因を取り除いていくと同時に、アロマや消臭剤などいろんな対策をしていくのも良さそうだネ。

ネット通販やバラエティショップ、ドラッグストアなんかには、いろんな加齢臭対策グッズがあるよ。そういうのって、見てるだけでも楽しいんだよね~。

加齢臭の予防や対策は多種多様!だけど生活習慣の改善が第一!

ご紹介してきたように、加齢臭の予防・改善策は実にたくさんあります。しかし、加齢臭の大元は体内の酸化なので、そこに対する働きかけができなければ、加齢臭を撃退することはできません。つまり、生活習慣の改善が絶対的に必要なのです。

病院での治療や市販の消臭剤の方が効果がありそうに思えるかもしれませんが、生活を改善しないままにそういった対策をしても、一時しのぎにしかなりません。

加齢臭はニオイ移りなどによって家族にも影響する大問題です。長年の習慣を変えるのは大変かもしれませんが、できるところから一歩ずつ生活を見直していきましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 臭いのお悩み解決サイト【ニオイ部クサイ課】 All Rights Reserved.